「村山うどんの会」へようこそ。

うどんを通して武蔵村山を発信。

うどん人のみなさまこんにちは。村山うどんの会です。
東京都武蔵村山市を拠点とする村山うどんの会は、手打ちうどん教室、イベント出展、会員うどん店によるイベント開催、うどん用小麦の栽培といった「村山かてうどん」に関わる活動を通して武蔵村山を発信する地域団体です。

各種メディアから発信されるうどん情報に、讃岐に負けじと盛り上がる関東エリアのうどんイベント。いままさに熱いこの“うどん”を、われわれ村山うどんの会はたくさんのうどん人の方たちとともに楽しんでいきたいと思っています。

おいしくて楽しいのがいちばん。
うどん人の集まり「村山うどんの会」をどうぞよろしくお願いいたします!

お知らせ:事務局の電話番号が変わりました

2019年12月1日より、村山うどんの会事務局の電話番号が変わりました。
現在配布されている村山うどんの会公式パンフレットに記載の電話番号は変更前のものですのでご注意ください。




2020年度手打ちうどん「めんくい教室」の開催につきまして

新型コロナウィルスの感染予防および拡散防止対策として、2020年度のめんくい教室につきまして今年度(2021年3月まで)の開催は見送らせていただくこととなりました。

来年度以降につきましては、今後事態が好転し、再開できる見込みが立ちましたら改めて開催を検討する予定です。再開の際にはぜひご参集いただければ幸いです。
今後も村山うどんの会手打ちうどん教室をどうぞよろしくお願いいたします。

武蔵村山産小麦を守ろう!「小麦増産プロジェクト」

2021年産小麦栽培が本格始動!
天候や時勢の影響を受けることはもちろん、増産に伴って現れる課題をひとつひとつ解決しながら、どの年をとっても同じことがなかったこれまでの小麦栽培。
今年も麦踏みのように一歩一歩踏みしめながら、着実に前へ進んで行きます!

 

↓↓↓ 小麦栽培レポートはこちらから ↓↓↓
小麦増産プロジェクト/2021年産小麦栽培レポート


「村山地粉うどん」が食べられる店&武蔵村山産小麦粉が買える店

小麦増産プロジェクトチームによる数々の試行錯誤を経て2020年産武蔵村山産小麦は大豊作☆
ということで今秋から通年提供店がさらに増え、計6店舗になりました!(嬉)

【村山地粉うどん提供店】
本格手打ちうどん 笑乃讃
村山満月うどん
一休
肉汁うどん青柳
ぼん太 ※比留間製麺の地粉配合特製麺を使用
かたくりの湯大の一 ※比留間製麺の地粉配合特製麺を使用


また、笑乃讃、村山満月うどん、一休、青柳の4店にて武蔵村山産の小麦粉を販売。
・分類:中力粉
・品種:在来種(農林61号系)
・用途:うどん、中華麺、すいとん、餃子や中華まんなどの中華生地を始め、お好みによりパン、菓子、蕎麦のつなぎなどにもお使いいただけます。
ぜひお手に取っていただき、ご自宅でも小麦メニューをお楽しみください。

※店舗営業やうどん教室などの業務用販売および大量購入については会員店舗では対応できません。ご希望の方は当会までお問い合わせください。


全国3位入賞!「全国まるごとうどんEXPOin秋田・湯沢2019」

去る2019年10月5日(土)-6日(日)、日本三大うどんである稲庭うどんの地、秋田県湯沢市で開催された「全国まるごとうどんEXPOin秋田湯沢」に出店し、村山うどんの会が提供した村山かてうどんが見事、全国3位に輝きました!

今回は当会として初の試みであるかけうどんメニューにチャレンジ。秋の空気を感じる秋田の地で、温かな「濃厚こく旨鶏出汁うどん 特盛チャーシューのせ」を提供しました。
うどんは「一休」「本格手打ちうどん笑乃讃」両大将による純手打ち、スープもチャーシューも全て手作りする渾身の力作で臨み、ご来場のみなさまをはじめ、出店者仲間や実行委員のみなさまにも好評をいただきました☆

2020年の同イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため残念ながら中止となりましたが、また来年開催されることを願いつつ、当会の活動趣旨である「村山かてうどんを通した武蔵村山の発信」のためにメニュー開発等に励んで参りたいと思います。
引き続きみなさまのご支援、ご声援をよろしくお願いいたします!

お知らせ


村山うどんの会HOME


HOME お問い合わせ 個人情報保護方針